So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
高取城ヒルクライム ブログトップ

久しぶりの高取城ヒルクライム [高取城ヒルクライム]

平成22年111月16日(火曜日)

先月は、一度だけユックリと上ったことがありましたが

今年の大会以来、ホントに久しぶりにマジで上ってきました。

タイムが大きく縮まっていてビックリしました。 

やっぱり冬のボーナス全部注ぎ込んだロードバイクのおかげもあるんやけど

決定的に体重が25kg減ったことがタイムに繋がったんだとおもう。

それでも全体からみるとまだまだやけど・・・

私個人の練習タイムとしては、7分縮まって28分39秒でした。

今年の大会で、サイクル協会長の上嶋さんが、最初のつき当たりのT路地まで、

5分以内で行ってくださいと言っていたのを通るたびに思い出すんやけど

今までムリや!と思っていて(実際にムリやったけど^^)

今日初めて4分50秒でギリギリ通過できました。

あと8kg痩せたら20分台前半で上れるかな?
PAP_0001.JPG


nice!(0)  コメント(3) 

第2回高取城戦国ヒルクライム・・何とか完走 [高取城ヒルクライム]

平成22年5月30日(日)

自転車のヒルクライムレースに出るなんて、初めてのことなので、どうなるのかなっと

思っていましたが、マイペースで走りきることが出来てホッとしています。

朝5時に起床し、蜂蜜をかけてバナナを1本食って朝食終わりw

自宅から高取町役場まで12km位なので自走も考えましたが

荷物や天気(暑い)のことを考えて車で出発しました。

役場からスタート位置まで移動する直前に、壁にチャリを立てかけて

トイレに行ったのですが、キッズスクールに出る男の子がスロープにチャリで

登って転倒して、私のビアンキと一緒にアスファルトに転落したらしく

ご両親が大丈夫?と言っていました・・・がっ!

私のチャリは、ブラケットやペダルにキズが付いてましたw

まあ~そんな高価なチャリじゃないので、子供が大丈夫ならそれでえぇんやけどねw
P5300032.JPG

そんなこんなで、スタート位置まで移動して、12人ずつ並ぶんやけど・・・

入らん!並ぶ隙間があらへん!隣の人が気を使って詰めてくれるんやけど無理w

おもわず、どうせ出遅れるから大丈夫ですよ~と言ってしまいましたw

8:21分にスタートして・・・やっぱり出遅れましたw^^w

最初の三叉路まで無理をすると後がバテて上れなくなるのが

経験上分かっているので、無理に付いていきません。

実行委員長は、挨拶でここまで遅い人でも5分以内で通過してもらいますって

言ってましたが、行けるか!そんなもん!

ここからインナーの2速で折り返し地点までエッチラ!ホッチラ!と上っていきます。

折り返し地点は、広くなった道の道路標識(分岐400m)の過ぎたところでUターンします。

途中5人抜いて、20人位にぶち抜かれて、何とか肉離れも起こさずにゴールとなりました。
PAP_0019.JPG

タイムは、チップじゃなくて、壁掛け電波時計を使って、適当に測ってはりますので

正確じゃないですが、33分02秒でした。手元時計では32分台でしょうが、

止めるのを忘れたので、今となっては公式リザルトしかタイムは判りませんw

そこから、高取城趾まで徒歩で上がって、抽選券をスタッフに渡して完了です。
SN3L0021.JPG

下りは、滑りますので注意が必要です

私の前を下っていた人は滑って尻もちをついてはりました。
一緒に出場した、元ご主人様は、28:32でカテゴリーC20位、総合76位でした。
高取城趾二人.jpg

10:00頃からスタッフ先導で、ユックリ下山して行き、高取町役場まで戻ります。

期間限定のアスカルビーのアイスを45分並んで一瞬で食べ、
PAP_0018.JPG

簡単な昼食を頂いてお待ちかねの抽選会です。
P5300038.JPG

(表彰式は、絶対に絡んでこないので省略します^^)

結構最初のほうに番号が呼ばれて商品をもらいましたが、3,000円の手袋・・・

しかも・・・サイズXS・・・指4本入れたら一杯で親指が入らんやんけ!!

協賛の売れ残りもええとこやw

年齢=45歳
体重=84kg
体脂肪=27%(完全メタボ)

結果 カテゴリーD(41歳~45歳)
Time=33分02秒(公式リザルトから)
完走=37/42
総合=104/123


nice!(0)  コメント(0) 

高取城ヒルクライム試走 [高取城ヒルクライム]

平成22年3月30日(火) 

まだエントリーも始まってないので、出れるかどうかわからんけど

とりあえず走ってみようかなっと思い、急遽コースを高取に向けて出発しました。

キトラ古墳から三叉路に突き当たって左折して、直ぐの所から計測して走り出します。

途中の農面道路のようなところはいいのですが、途中の三叉路を大淀方面に下るとあり

ましたので、右に進路を取って下りましたが・・・Uターン地点がどこか分らんかったw

あっという間に400m程下り、Uターン開始w(下りすぎ?)

そこから右折して本線に戻るんやけど、全体の勾配は、むっちゃキツイってことはないけど

数ヶ所に短い距離で勾配が強くて、ダンシングでないと登れなかったw

タイムは、総合ビリ並の39分53秒やったw
SN3L0010.JPG

さあ!着替えて職場の宴会に行こうw


nice!(2)  コメント(2) 
高取城ヒルクライム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。